スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

探訪「奥大井」・・・前編

 2009-10-22
広大な面積を有する静岡県「静岡市」
市町村単位での面積では、全国第5位(1位は岐阜県高山市)
「区」単位のランキングでは「葵区」の面積は・・・なんと全国1位の面積を誇るという(>_<)
※グーグルランキングデータ調べ

そんな事で、思いつきにより、休日2連休を利用し、南アルプスの表玄関「葵区井川地区」を探訪することになった。

天気良好、ドライブ日和(^O^)/
出発から1時間。
休憩ポイントの「富士見峠PA」で南アルプスの峰々を1枚パシャリ(/_;)
富士見峠より南アルプスを望む
遥か彼方は、赤石岳、聖岳、悪沢岳の3000メートル級の峰々達(>_<)
あそこのテッペンも「静岡市葵区」何だと!!!
どんだけ広いの「静岡市」(@_@;)

出発から2時間
大井川鉄道の終着点「井川駅」に到着(*^^)v
井川駅井川駅名物しぞーかおでん
井川駅隣接の売店名物「静岡おでん」
これを食すのも、今回の旅の目的のひとつ!(^^)!
テイクアウトし、昼食タイム。
本日の昼食
「静岡おでん」に「じーにょお手製のおにぎり」と・・・「ビール」!?
やっぱおでんにはビールっしょ(*^^)v
ここでまさかの「運転手交代劇」・・・すまぬじーにょさん<(_ _)>
「おでん」ウマすぎる!!

食事を済ませ、遠巻きに電車を見ていると・・・
駅長さんの好意で、線路に立ち入り許可。しかも記念写真まで撮ってくれる事に!!
電車をバックに
そして、スタンプカードや、乗車証明書!?まで発行してくれた。
乗ってもいないのに(-_-;)
今度は電車で来ますよ。駅長さんアリガトウ(T_T)/~~~

午後は井川湖周辺を散策。
レトロすぎる街並み!ゆっくり時間が流れゆく・・・
嫌いじゃないです(^O^)/
商売っ気の無い商店街・・・そこで発見!
電話番号それでいいの!?
その電話番号「138」って!?本当につながるの(?_?)

運休中の遊覧船。
遊覧船
人気の無い湖畔にたたずむ、仕事待機中のその「船影」
「失恋したら乗りに来たくなる遊覧船」ランキング№1に勝手に認定!!!

その名も「夢の吊り橋」
夢の橋
本当に観光スポット!?
「土曜サスペンス劇場」に出てきそうな、何とも切ないそのロケーション(T_T)
「老朽化に伴い、お一人ずつ渡って下さい」という立て看板。大丈夫なの(@_@;)
cannon気絶中
あれ!?cannonが気絶している(・。・;
ある意味、今晩「夢」に出てきそうだ(-_-;)

井川大仏
大井大仏
昭和55年に開眼供養されたという、日本で一番新しい大仏だとか。。。
DUKE店長よりも年下なの!?(-_-;)後輩じゃん!
「大仏、あんパン買ってきて。」(架空のジョーク<(_ _)>)
高さは、鎌倉の大仏と同等の11メートル!!
静岡市民よ!葵区にこんな大仏様がある事を知ってましたか?

ようやく到着。本日の宿「白樺荘」
白樺荘
同じ葵区の静岡駅から約80㎞。3時間。(ー_ー)!!
静岡市運営のこの施設。
携帯電話の電波は勿論、テレビの地上派すら届かない・・・
しかし、小生にとっては、お構いなし(^O^)/
宿泊費は安く、従業員さんの接客も◎。温泉もサイコー!!
夜は、澄み切った空気に、満天の星空。
贅を尽くしたこの環境に感謝(ToT)/~~~

美味しい酒と美味しい料理に舌鼓・・・ゆっくりと夜が更けていくのであった・・・

静岡市の魅力再発見の旅は、まだまだつづく・・・

前編完


スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://knetc.blog47.fc2.com/tb.php/67-6d605ae9
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。