スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

殺戮兵器「cannon」~後編~

 2009-09-12
昨日のブログ記事「前編」に引き続き、
本日は、「後編」(2部完結)をお届けしたいと思う。

今回、cannonの魔の手に掛ったのは・・・ナント!
私DUKE店長(*_*;

前編の「ヤブ蚊」の様に、骸と化す一歩手前で、何とか生還を果たすことができた。

今思うと、事件当日・・・(回想)
小生、その日は休日という事もあり、完全にcannonにマインドコントロールをされていた。
DUKE店長は、cannonが大好きな「追いかけっこ」で喜ばせようと意味もなく必死であった。
完全にcannonの「喜ばせ組」となっていたのだ(^O^)/

cannonをいかに喜ばせるか・・・
隣の部屋で息を潜め、その時を待つ。
「突然現れ、驚かせる!」ハズであった・・・この時までは(T_T)

cannonが高速ハイハイで近づいてくる。
ドキドキ。ワクワク!期待に胸踊らせて、その瞬間を迎える。

「見えたり!」(DUKE店長叫ぶ)
助走をつけて、渾身の力を込めてジャンプ一番!!!
次の瞬間、まさかの惨劇が・・・

何とDUKE店長!
驚異的な!?ジャンプ力のおかげで、脳天を仕切り戸のレールに強打!!
「ズド~~ンッ!!」
たまご
(写真はイメージ!この後、チャーハンの具材としていただきました<(_ _)>)

けたたましい爆音と共に消え失せゆく意識・・・
我に返るまでにどれくらいの時間を要したことか(◎o◎)?
気が付くと、cannonが目の前で
「キャッキャ、キャッキャ(^◇^)」と笑っている。
無論、小生それどころではない(-_-メ)

んッ!?何か変だそ!?
頭皮の感覚がおかしいぞ(?_?)

強打した個所を指先で確認・・・
オヤ?全く感覚がない!
そして、濡れている???
まさかの出血!と思いきや、
無色透明な「おつゆ」!?何これ(・。・;

母なる大地から湧き出でる清水の如く・・・
地殻変動によって、「泉」が作られたのだ!!

そして恐る恐る仕切り戸のレールに目を向けると!?
更なる驚愕の事実が!!!
頭皮の一部が、レールにコビリツイテいるではないか(@_@;)
優しくレールからはがし採り、頭にのせるも・・・クッツクハズもなく(T_T)トホホ

ショックと激痛・・・
日課の晩酌も、激痛を加速させる(p_-)
その晩は、早々に床に就いたのであった。。。

まさに命がけの「追いかけっこ」
本来ならば・・・
「追いかけっこ」をしてて「子供がひたいに怪我を負う」
というのはよく聞く話だが・・・
まさかの大人(DUKE店長)が・・・
(寒汗)
そして恐るべき「cannon」
人に触れずして、葬り去る術を使うとは・・・

惨劇は繰り返されるのか!?
物語はまだ始まったばかりなのである(;一_一)




スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://knetc.blog47.fc2.com/tb.php/44-435f2744
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。