スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

オトコの適当クッキング

 2011-03-28
(文:DUKE店長)
先の大震災から早2週間が経過。
以降、夜も眠れない日々が続き、ブログ更新もご無沙汰(1週間ぶり)でした<(_ _)>
マメに更新してまいりますので、今後とも引き続き当店ブログ分店にご来店下さいませ。
気を取り直して・・・・

本日、定休日のDUKE店長。
我が家の裏店主!?じーにょからの指令(ー_ー)!!
「ビーフシチューの材料買ってあるから、夕飯ヨロシクね。」と(-_-;)
材料といっても、スーパー特売の牛肉ブロック&シチュールー、ジャガイモ、玉ねぎ。
シチュールーの説明書に沿って作れば、誰だって簡単に作れてしまうソレ。

安材料でも、高級店の味!?を作るべく・・・
闘争本能に勝手に火が付いてしまいまして<(`^´)>
朝からせっせと仕込み作業に入る事になりました(*^^)v

(ココからは、適当に!?イマジネーションを駆使しての作業経過)
材料はすべて適当&適量です(~_~;)
まずは、特売のお肉を最高級のブランド牛へと変貌すべく・・・・
野菜類(材料としても使用)と一緒にヨーグルト(柔らかくなる?)&赤ワイン(臭みが取れる?)
に漬け込み夕方までじっくり眠らす。余ったワインは、胃袋へ(*^_^*)
下ごしらえなんか、グロい!?
(欲を言えば、前の日の晩から漬け込みたいところだったが、急な展開だったもので(>_<))
野菜嫌いのcannonの為に、ニンジン、セロリは小さめにカット。
野菜をイッパイ摂取してもらいたく、ミックスベジタブルも用意。

普段滅多に食卓に登場しないセロリ君。
余った材料は、塩コンブと一緒にモミモミし、「セロリの浅漬け」酒のつまみに。
大人たちのおつまみ

そして、夕方。
じっくり漬け込んだ材料を、お肉と野菜に蓮蓬さん(仕分け作業)。(笑)
溶かしバターにニンニク一片(微塵切り)を投入し、焦げ目が軽くつく程度にお肉を炒める。
さらに、漬け込んだ野菜類を、お肉から抽出された「肉汁+アブラ」を使って炒める。
炒めるの図
炒めた材料をナベに移し、水+赤ワイン(すべて適量)で煮込む。こまめにアクを取り除く。
完熟トマト缶(勿論適量)を投入し、さらにじっくり煮込む。
コレが決めて!ほんと??
ジャガイモは別ゆで(煮崩れ防止策)し、最後にミックスベジタブルと一緒に投入。
最終回。じゃがいも君IN
塩コショウで味を調えて、完成で~~す(*^^)v

お味の方は・・・・・
おかわり~~♪
大鍋イッパイ6人前のシチューが一晩にしてカラッポ!!(3人で!うち一人がcannon!?)
作り甲斐ありました(^u^)

日々のチョットした幸せがホントに身に染みます。
「感謝」を忘れずに・・・・


スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://knetc.blog47.fc2.com/tb.php/310-86d8f24e
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。