スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

リスクマネージメント

 2011-01-13
人間生きていく上で、
「健康な体、健康な心」それなくしては、始まらない。
ジャンクフードをこよなく愛し、よそ様よりも若干多めのお酒を嗜む。
そんな自分がこんな事を考えているだなんて、他人様には鼻で笑われそうで・・・

会社勤めを辞めてから、定期的に年1回健康診断をするよう心がけ、行きつけ!?の診療所に通う。
健診票の「お酒の飲酒量」を記入する欄には、
毎年のように【毎日、ビール2本、お酒3合~5合】と正直に記入する。
その都度先生からは、「減らしなさい」って言われ。今は「減らしません」と言い返す。
酔えない程度のお酒量に減らす位なら、呑まない方がよっぽどイイ。(そう思いません!?)
また、自分にとって、「晩酌=新たな発想が生まれる」重要な戦略タイムでもある。
体に変調を感じるようになった時点で、お酒を経つ自信もある<(`^´)>
だから今は楽しく毎日晩酌する。
しかも、健康には自信があるし、気を使っている方だと思う。だから行動に起こす事にした。
と言うよりも、主治医の先生に勧められた。
それは内臓の「内視鏡検診」

普段は決して目視確認が出来ない部位「内臓」。そこにカメラを潜入させ、検診するのだ。
正直、コワい(>_<)
カメラを体中に挿入するだなんて。上の口から&下の口!?から・・・
まずは来週、下の口から行う事になったのだ(>_<)
ちなみに、日本人の死亡原因№1が「悪性新生物」。いわゆる「ガン」らしい。
しかも全体の「31%」にも上るという。(某生命保険会社調べ)
普通は、40代からこの検診をおススメするらしいのだが、
先生曰く「健康なうちに定期的に検診するのがイチバンの予防」
そんなこと言われたらヤルしかない。
というか、先生からは「やった方がイイ」という意味深な発言までいただいた(-_-;)若干の不安がよぎる。
34歳の小生。一般よりもチョット早めにスタートです(*^^)v

前日から食事制限し、翌朝は食事抜き。
そして薬品で胃袋から大腸までキレイキレイして、検診に挑むことになる。
コレ飲むのかぁ(-_-;)

検診結果は如何に!!??
内臓に「悪性新生物」世紀の大発見なるか(ー_ー)!!
乞うご期待!!

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://knetc.blog47.fc2.com/tb.php/278-3fac8cd4
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。