スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

至極の一杯

 2010-02-18
親戚からの有り難き頂きもの・・・・
(厳密にいうと、親戚⇒我が両親宅⇒強奪(・。・;)
屋久島産芋焼酎「原酒 屋久杉」
原材料/さつま芋・米麹
アルコール度37%
原酒 屋久杉
このお酒が、まさに絶品!!
一口含むと、芋焼酎特有の鼻から抜け出る、ナントも言えない独特の風味(>_<)

屋久島産の芋焼酎と言えば三岳酒造の「三岳」が超有名。
しかし、その「三岳」を凌ぐ本物の旨さがここに。。。。
陶器のボトル、化粧箱のデザインも、「まさに」といった感じ(>_<)


そして、コルクキャップには・・・
原酒 屋久杉2
「本坊酒造厳封之証」とある。

6年ほど前に九州最南端から南に60キロほどの小さな島、世界遺産「屋久島」を訪問した。
その時は、記録的な大雪に見舞われ、
九州最高峰の「宮之浦岳」(1,936m)にも登る事が出来ず、
屋久杉の中の王様「縄文杉」にも出会えなっかった。
<マメ知識>「屋久杉」とは、樹齢千年以上の杉の木をいう。

近い将来必ず再訪問しよう!
極上芋焼酎を口に含ませ、南の島に想いを馳せる小生であった。

(極上焼酎は、我が胃袋に二日で儚く消えて行きました(T_T)/~~~)

スポンサーサイト
コメント
ワオー・飲まれてしまったのか、残念至極・・・焼酎は薩摩芋に限る、遥か昔、鹿児島に行ってた時、酒と言えばshou-chuその飲み方を天文館の居酒屋で教えてもらった。独楽のような杯でそのまま飲まされ、ダウンしたこと懐かしく思い出だす。
【2010/02/18 22:18】 | 1Q0じいじ #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://knetc.blog47.fc2.com/tb.php/127-10244cb4
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。