スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

栄光の裏に・・・

 2011-08-02
(文:DUKE店長)
本日、なでしこJAPANが団体競技初の「国民栄誉賞」受賞!!
日本中が「なでしこフィーバー」に盛り上がり、大々的に報道される一方・・・・
個人的にはソレ以上のとんでもないニュースが飛び込んできた\(◎o◎)/!

元日本代表、松田直樹選手(元:横浜マリノス⇒現:松本山雅)が練習中、急性心筋梗塞に!
現在、極めて重篤な状況という。
私と同学年の34歳。1男2女のパパ選手。
だから人事でない(>_<)
名門前橋育英高校から横浜マリノスへ。。。
日韓ワールドカップでは、トルシエ監督の戦術「フラット3」の要として、鉄壁の守備網を構築!
ベスト16の立役者のひとりでもある(>_<)
そんな屈強なオトコが・・・・

昨年、16年間所属した横浜マリノスからまさかの「クビ」宣告!
カタールからの巨額オファーを断り、
アマチュアリーグ(JFL)に属す、松本山雅への移籍を英断。
(正確には正式オファー前に松本山雅への入団を決断)

その時のコメントにも心を打たれた。
「金よりもサッカーが好きっす。サッカー小僧に戻ります。」

松田直樹よ!甦れ!!
日本のサッカー界の為にも。。。
子ども達の為にも。。。。

スポンサーサイト

アジア3次予選組合せ抽選(2014ブラジル大会)

 2011-08-01
玩具包丁を手に
(文:DUKE店長)
昨日、我が家の家宝「デジタル的カメラ」が壊し屋cannonの魔の手に(*_*;
(写真は刃を振るう1歳時のcannon)
しばらくは、最新映像がアップ出来ない事態に(-_-;)

本題・・・・
3年後に控えるサッカーW杯ブラジル大会。
早くも大陸予選が佳境を迎える。

一昨日未明。ブラジルのリオで行われた各大陸予選抽選会。
アジア第3次予選(リーグ戦)。
我が大日本帝国の対戦相手が決まった。
ウズベキスタン(FIFAランク83位)
シリア(FIFAランク104位)
北朝鮮(FIFAランク115位)

一見、FIFAランク16位の日本にとっては、イージーな組合せに見えてしまう。
しかし・・・
わたくしDUKE店長的見解は真逆だ!このグループは「死のグループ」
ランク度外視で、実力伯仲のグループなのだ。
特に第4ポッド(FIFAランク下位の振り分け)が明暗を分けた。
明らかに格下のチーム(シンガポール、インドネシア、タイ等)の中に「北朝鮮」の名が!!!
しかも、その北朝鮮を引いてしまったところに、日本の今の現状と重なる。
前回本大会出場の北朝鮮。実力的にも第2ポッド相当レベルと見る( ..)φメモメモ
ウズベキスタンは、旧ソ連時代からの譜系「テクニック」重視の強豪。(アジアカップ4位)
シリアには1月のアジアカップで苦戦を強いられ何とか勝利した相手。
北朝鮮は、対日本戦では、力以上のモノを出してくる。
(FAFAの広報も日本の苦戦を予想!!)
この4チームから2チームが最終予選へ。
女子に続くどころか、本大会にへの出場も危ういのでは!?
まさかの3次予選敗退の不安が頭をよぎる。
アジアチャンピオンが予選敗退するケースは、前回ドイツ大会(イラクが予選敗退)にも起きた。
そして、94年アメリカ大会予選では、日本も苦い経験している。
過去の失敗を繰り返さないためにも、慢心を捨て挑んでいただきたい。
「日本の力を信じてる」

そして、気になるニュースが!!
不動のサイドバック・長友(伊・インテル所属)が大怪我(腕の脱臼)。
過去にも・・・・
将来を嘱望され、成功したかに見えた選手は、その絶頂期手前で必ず大怪我をする。
何故だろう!?
神様からの試練!?天狗病か!?
昨年の大成功から一転、落日の時を迎える可能性も!?
前園選手(元日本代表)の様にならないことを祈るばかりである。。。。


奇跡のなでしこ

 2011-07-19
なでしこ

(文:DUKE店長)
ワールドカップ優勝!!!
格上のドイツ、スウェーデン、さらには世界ランク1位のアメリカまで撃破!!!
まさに奇跡!!

ドイツ戦同様、決勝戦も記録&記憶にも残る、物凄い展開に。
諦めない気持ちに感動(>_<)

日本の誉れ(ほまれ)、沢穂希(さわほまれ)
これほどまでに完成されたフットボーラーは未だかつて見たことが無い。
ボランチの位置でピンチの芽を摘み続け、攻撃の起点となり・・・・
さらには得点まで決めてしまう(>_<)
大会得点王&MVPのダブル受賞!!アッパレ\(◎o◎)/!

人生これからの40年・・・
ワールドカップが開催され、観戦できる回数もたったの10大会前後!?
じいちゃんになったら徹夜なんてできないかもね(・。・;
また、日本が毎回必ずしも本大会に進出できるかもわからない。
男女を問わずワールドカップ優勝の瞬間を目の当たりにできることなど、今後あるのだろうか!?
ネガティブな意見だが、今回が最初で最後かもしれない(ToT)/~~~

あと2、3日は優勝の余韻に浸ろうと思う。。。。

快進撃(新聞よりも早い!速報女子W杯準決勝)

 2011-07-14
和製メシ娘
DUKE店長!?まさかの少女マニア!?では決してないっ(ー_ー)!!
上写真は、サッカーマガジン2009年10月号の誌面。
FIFA主催の国際大会で日本人初のMVPに輝いた岩渕選手。
(U-17女子世界大会2008:当時16歳)
DUKE店長大注目の逸材である(>_<)
150㎝ソコソコの身長ながら、ボールを持てば、迷わずゴールに向かいドリブルを仕掛ける!
まさに和製メッシ!!!

現在ドイツで行われている「FIFAサッカー女子ワールドカップ」で、日本が快進撃を遂げている。
先ほど終了した準決勝スウェーデン戦。3-1で歴史的勝利!!
残念ながら、前筆で紹介の岩渕選手(現18歳)は怪我の影響もあり、準決勝は試合に出場しなかった。
しかし今回も新たな逸材を発見!!
今大会初先発ながら2ゴール!川澄選手。
岩渕選手同様、150㎝台の身長。可愛らしい容姿(^v^)
しかしそのサッカーセンス&技量に度肝を抜かれた!!
特に3点目のシーン!!
ゴールキーパーのクリアボールを右足インサイドでトラップし、地面に落ちる前にシュート!!
30メートル先の無人のゴールにノーバウンドで叩き込む!!
見た目は簡単そうに見えるが、コレが意外と難しい!!サッカー経験者なら分かるハズ!!
瞬時の状況判断とボールコントロール!!
DUKE店長にも現役時代にソレ欲しかったなぁ(ToT)/~~~

決勝戦は、世界ランク1位のアメリカ。
日本の勢いは、アメリカをも打ち破るのか!?
乞うご期待!!

芝生広場
↑我が家の至宝!!(ぜんそく持ち(T_T)
夢はなでしこJAPAN!!!(父の想い)
ポディションは、選手層が薄いセンターバックあたりで勝負させよう!(^^)!
背も高くなりそうだしちょうどイイ(>_<)
期待が膨らむばかりである・・・・

劇的勝利

 2011-06-16
長沼健氏を偲ぶ
(上写真)日本サッカー界の礎を築いた故・長沼健氏の記念碑前にて。故人を偲ぶ(>_<)

(文DUKE店長)
Jリーグ第15節 清水エスパルスVSモンテディオ山形
聖地「日本平」にやってきた(^O^)/
聖地「日本平」
我が娘cannonにとっては、初日本平!!
朝からcannonは・・・
「※オレンジのにっぽんチャチャチャ※行くよぉ~」ってテンションアゲアゲ(^O^)/
※(cannon語で「エスパルスの試合」の意)
選手名鑑「cannon選手」
真新しいレプリカユニフォーム(1Q0じいじ様ご提供品)を着こんで、いざ出陣(^O^)/

試合開始の2時間前には現地入り。
雰囲気を楽しむ一同(*^_^*)
メロンパン屋の娘さん
メロンパン屋の娘さん(●^o^●)おやつは当然!?メロンパンだよね!

いよいよ試合開始。テンションも最高潮に\(◎o◎)/!
にっぽんチャチャチャ♪

試合の方は・・・・
前半&後半の終了間際にそれぞれハイライトが待ち受けており、大盛り上がり!!!!
前半終了間際の相手PK。
1度は決まったPKがやり直しに!!
コレをGK碓井選手が見事にストップ!!
「0-0」で前半終了。コレが大きかったね(>_<)
後半も、本来のエスパルスのソレとは程遠い試合内容。
知将ゴトビ監督が動く。選手交代で試合の流れが変わる。
エスパルスの№10MF小林を投入しボールが繋がりだし・・・・
後半25分。MF枝村選手投入直後に、エース高原のゴールが生まれる。
しかしココからが、面白かった(>_<)
勝利を確信していた後半42分。またしても相手PK(-_-;)
今回はストップ出来ず「1-1」に。
このまま終了かと思われた後半ロスタイム。
今度はエスパルスがPKをゲット!!!!!
劇的勝利で幕を閉じたワケであります(>_<)

そしてcannonさんは・・・
あれその顔は(-.-)!?小刻みにプルプル震えるそのほっぺは!?
まさか(・。・; う〇ちしてるでしょ!!!
オウンゴール(-_-)zzz
こちらも試合終了間際の「オウン(ち)ゴーーーール!!!」で、終戦。
やっぱ持ってるね(^_^;)

cannon様御前試合の「不敗神話」はつづく・・・・

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。